TOEIC 単語

TOEIC 難しい意味の単語15個 part1

Soblog

英検、toeicなどの資格情報と現在僕が勉強しているIELTSの勉強の共有をしたいと考えています。英語を始めたばかりの方にも有益な情報もバンバン投稿していきます。まだブログを始めたばかりですが、有益な情報をどんどん更新していきます!

こんな方におすすめ

  • 難しい単語がなかなか覚えられないという方
  • 効率よく難しい単語を覚えたいという方
  • TOEICで高得点を目指している方

このような方に読んでいただきたい記事になっています

 

TOEIC 難しい単語の覚え方

TOEICの勉強で難しい単語が出てきます。その時に、全然わからなくて、新たに覚えるのは、時間がかかってしまいます。

そこで、できるだけイメージや写真を用いることでその単語に映像を持たす事ができます。

難しい単語は、1日にたくさんやっても覚えられないので、10〜15個を目安に覚えていきましょう

 

難易度の高い単語

 

1 postmark

 

意味:消印を押す

 

post+markがくっついた単語で、郵便屋さんがハガキなどを確認した時に、その印として押されるものです。

つまり、郵便(post)がマーク(mark)を押す→消印を押す

という動詞が出来上がりました。

 

2 optimistic

optimistic:楽観的な

 

形容詞で、楽観的なという意味です。これの反対語は、pesmistic。セットで覚えましょう!

難しい単語であまり’頻出してきそうで内容に思えますが、意外とよく使われます。

opti は『前向きな』というニュアンスがあります。逆にpesti は『ネガティブ』なイメージを持ちます

 

3 intermission

 

intermission: 休憩時間

 

missionの間という事で、休憩時間という意味になりました。

ギュウタン
休憩時間という意味だけど、休憩とTOEICでは訳していいです。意味的にわかるので!

例: There is an intermission between the first period and the second period.(1時間目と2時間目の間に休憩時間があります)

 

4 in the vicinity of

 

in the vicinity of ~ 「〜の近くで」という意味です。

vicinityは、近所(neighborhood)と同じ意味です

in (中で)なので、近所という範囲の中で→「〜の近くで」

という意味になった。

 

5 or best offer

お店に行った時に、OBOと表示されることもある。

交渉もOK!』という事です

値段が表示してあるけど、交渉もできるという意味になるので、この単語が出てきた時には選択肢を注意しましょう!

The price is $100 or best offer.(100ドルで、交渉OK)

 

6 intricate

 

intricate:複雑な(形容詞)

〜cateで、動詞のように見えますが、実は形容詞なので注意が必要です

in+ tric- 中にトリックがある=複雑な

という意味になりました。

ポメラ
分解すると簡単だね

 

7 sleek

sleekーすべすべした

 

もともと、slick(滑らかなというところから、sleek(すべすべした)という意味が出来上がりました。

sleek という単語を聞いたら、すぐにスケートリンクを思い浮かべるといいでしょう!

 

8 novice

noviceー初心者

みんながよく知っている「初心者」はbeginnerですが、それの言い換え表現です。

part7の文章で見かけるかもしれません!

ポメラ
TOEICでは言い換え表現がやたら多い!

 

9 unveil

unveil- 公開する

 

veil(覆いかぶせる布)+ un(反対を表す接頭語)

ベールをとる→明らかにする→公開する

へと意味を変化させていった。

 

10 testimonial

testimonial: 証拠

 

証拠という意味の単語

  • evidence
  • proof
  • testimonial
  • confirmation

覚え方ー『テストしたものを証拠として出す』って感じで覚えましょう

 

11 neat

neat:小ぎれいな、きちんとした

読み方はニート

 

ニートと聞けば、『無職の人』と連想しがちですが、綴りが違います

無職者=neet

neatはneetの逆で、『きちんとしてる』って覚えやすいですよね

まとめて覚えよう!

neat= 小綺麗な、きちんとした

neet=無職者

 

12 inquire

inquire:問い合わせる

inquire=contactと同じなので覚えておきましょう

require(必要とする)綴りが似ているので、ごっちゃにならないように注意しましょう!

require=問い合わせるです!

例: I required about tomorrow's presentations.(明日のプレゼンについて問い合わせました。)

 

13 directory

directは直接という意味もあるのですが、動詞で『導く』という意味もあります

これはその名詞形で、導くもの→(会社で)検索するもの→名簿 となった!

発音はダイレクトリーではなく、ディレクトリーです

 

14 excursion

excursion- 小旅行

小旅行なので、短い旅行をするときに使われる単語です。

trip, travelと一緒に覚えておきたい単語です

ポメラ
itinerary(旅行日程)とよくセットで出てくる単語です

 

15 at length

at lengthー詳細

lengthは『長さ』ですが、

長さで→長々と→色々→詳細 へ意味が変化していった。

 

-TOEIC, 単語