文法

「第四文型が苦手な方」すぐにわかる!第4文型(SVOO)の使い方、変形の方法

Soblog

英検、toeicなどの資格情報と現在僕が勉強しているIELTSの勉強の共有をしたいと考えています。英語を始めたばかりの方にも有益な情報もバンバン投稿していきます。まだブログを始めたばかりですが、有益な情報をどんどん更新していきます!

こんな方におすすめ

  • 第4文型がよくわからない方
  • 第5文型があまりわからない方
  • 第4文型の変形の仕方が曖昧な方

このような悩みのある方に読んでいただきたい記事になっています。


第四文型とは?

あまりよく分からないという方へ

第四文型とは、S(主語)+V(動詞)+O(人)+O(もの)で表される文型のことです。

英語の文型

  • 第一文型
    S+Vつまり、主語と動詞のみの文章。
    例:I give. I live.
  • 第二文型
    S+V+C(補語)の文章。一般的にV=Cであるので、第二文型は主語+be動詞のことが多い。
    例: I am a teacher. You are in the city.
  • 第三文型
    S+V+Oの文章。『主語+動詞+もの』で表され、第四文型の言い換えで 『S+V+O+前置詞+人』のパターンになることも多い。
    例: I buy a ticket. I go shopping. 『言い換えパターン』: He bought a ticket for me.
  • 第四文型
    S+V+O+Oの文章。『主語+動詞+人+もの』で表される。使われる動詞も決まっているので、意外とシンプル。
    例: He bought me a ticket.⇆ He bought a ticket for me.
  • 第五文型
    S+V+O+Cの文章。
    この場合、O=Cの文章になっていて、使役を表すときや、O(もの)を説明したいときに使う
    例: I call a dog Mary. My mother makes me happy.

今回はこのうちの第四文型と、第四文型の言い換えに焦点を当てて話していきます

第四文型は、『主語+動詞+誰に+何を』です。何をの後ろにforなどの前置詞があっても、第四文型です。

第四文型をとる動詞

give型

give+O+O

例: I give him the present.

teach +O+O

例: I teach him the knowledge.(教える)

ギュウタン

教える=知識を与える!

award+O+O(授与する)

例: You award me the trophy.

Z

ギュウタン
ギュウタン
授与する=賞を与える

offer+O+O(提供する)

例:I offer him the menu at the restaurant.

provide+O+O(提供する)

例: I provide him this phone.

take型


take + O+O

人は時間がかかる

例: It takes me more hours to finish the homeworks.

ポイント

takeは”奪う”という意味を持ちます。

It takes time. は時間がかかる

つまり人から時間を奪うという意味になるんです!

owe + O+お金 (人からお金を借りる)

例: I owe him over $50.

cost+O+O(人にお金がかかる)

例: It cost the person anout $10.

第四文型から第三文型への変更

第4文型 I give him some books.

第3文型 I give some books to him.

ギュウタン

人とものの順番を逆にして、前置詞にto かfor を付けるだけです。

<作り方>

give系

1主語+動詞

2何を与えるかを次に書く

3 to +人

to ではなく、forを使う場合

give+ もの+to+人は人にものを与えるなので、誰かに絶対何かをあげるので対象となる人が出てきます

じゃあ出てこない場合は何を使うの?

対象の人がなくても良い場合にfor を使います

1:buy+もの+for+人

buy present for her.

 get+もの+for+人

例:I get the toy for her.

買うのは別に誰かのためって決まってないもんね。必要だから買うのかもしれないし…

 cook+もの+for+人

例:I cook dinner for my sister.

料理も誰かのためって決まってないもんね。趣味でする場合だってあるわけだし…

 make + もの+for+人

I make the plan for him.

make はcookと似ていて作る系の動詞!

*もちろん、これらを第四文型にするときはS+V+O+O(give型)と同じように作るよ!!

お願いがある時の言い回し

お願いがある時はaskの用法を使います

熟語: May I ask you a favor?(あなたにお願いしてもいいですか?)

文法的に言うと

I(主語)+ask(動詞)+you(人)+a favor(1つの関心ごと)?

つまり第4文型に属します。

第3文型に変える方法

askは他のgive やbuy系と違った前置詞をとります。

of』です

May I ask you a favor?

第三文型にすると、

May I ask a favor of you?

という形になります。これだけ違うので注意しておきましょう!!

文法はこの参考書一冊で十分です(文型を理解するために)

-文法