オンライン英会話スクール

DMM英会話の評判は?1年続けてわかった筆者の体験談

Soblog

英検、toeicなどの資格情報と現在僕が勉強しているIELTSの勉強の共有をしたいと考えています。英語を始めたばかりの方にも有益な情報もバンバン投稿していきます。まだブログを始めたばかりですが、有益な情報をどんどん更新していきます!

こんな方におすすめ

  • DMM英会話に挑戦してみたい人
  • DMM英会話がどのようなメリットがあるのか知りたい方
  • 本当にいいのか知りたい方

このような方に読んでいただきたい記事になっています

DMM英会話を使っての個人的な成長

僕はDMM英会話を約1年程度続けています。始めた当初と比べたら格段に滑らかに話せるようになり、緊張もあまりしなくなってきています。

僕自身、1年程度DMM英会話を使っていますが、主な教材はデイリーニュースとフリートークを主に勉強をしています

試験がない時は主にフリートーク、デイリーニュース、写真描写、ディスカッションを回しながら勉強しています。正直、フリートークとデイリーニュースを毎日するだけでも十分にアウトプットする力は身に付きます!

ネイティブキャンプの特徴

 

幅広い国の先生がいる

様々なテストの教材(TOEIC、IELTS、英検、TOEFLなど)にも対応している

日本人のスタッフも充実しており、初心者にも安心

無料レッスンを実施している

半額キャンペーンでお得に始められる

公式ホームページ

オススメ教材

評価: 

デイリーニュース

毎日内容が変わって、いろいろなジャンルのニュースを読むことができるのが特徴的です。レベルも
10段階全てが揃っているので、初心者から上級者まで自分のレベルにあったニュースを読むことができます

記事の左下にレベル(1〜10)の番号が書いてあるので、自分のレベルだと思う番号から記事を選択して一旦読んでから授業に臨むとスムーズに授業が受けられます。

記事を読んで一旦内容を理解するとより深いディスカッションの授業が先生とできます。

最初の音読のタイミングで詰まってしまうと、そこをやるだけで終わってしまい、あまり「この記事に対して何を思うか?」のディスカッションを先生とできなくなるので、予習は重要です。

デメリットとして、音読や単語を学ぶことが多いので、自分で文章を作るという練習には向いていないかもしれません。

 

フリートーク

評価:

同じ星5なのは意外にも教材を使わないという方法です!

つまり、フリートークです!

フリートークは先生が趣味、毎日の出来事、学校などのことについて質問をしてくれます。それに答えたり、詳しく話すことによって英語の力が急激に伸びると思います。

フリートークでは、25分間ずっと質問したり、答えたりと英語を自分で頭の中で作り、話すと言うことが行われるため、疲れるが、その分力は絶対につきます

「1日の間に人に話したい出来事が起こった」とか、「デイリーニュースに飽きてきた」という場合にはフリートークにして1対1の会話を楽しんでみてはいかがでしょうか?フリートークとデイリーニュースしか僕はほとんどやっていないです!

写真描写

 

評価:

次に写真描写です。

単純に写真を見て、今何をしているのか、どこに何があるのか、どんな服を着ているのか。などを説明するだけなのですが、意外にも結構難しいのです。

この教材を使うことによって、日常生活で例えば 『机の横にあるリモコン取って』、「左から〇〇番目」など言いたいときにも役立つと思います。

〜の上にーがある」 「〜がーを取ろうとしている」 「4人が何かについてディスカッションをしている」など、役立つ表現がたくさん含まれています。そして意外にその言い方がわからないのです!

言いたい言葉がスッと浮かんでこないというなんかもどかしい気分になるので、授業を受けた後は「もっと頑張ろ」という気分になれるいい機会です

 

Discussion

評価:

ディスカッションはデイリーニュースと似ていて、単語→文章→文書のまとめを作る→討論 という順番で授業が進んでいきます。

つまり、まとめを作って自分で話す+discusshion という構成に変わっただけで他はデイリーニュースと結構似ています

しかしDIscussionと言うだけあって、討論の時間はデイリーニュースよりも多く取れます。

ココに注意

この教材はレベルが7〜9と上級者向けです。そしてレベル7からは記事の和訳が書かれていないため、文章を英語だけで理解する必要があるので初心者の方はあまりおすすめしません。しかし、上級者ならデイリーニュースよりもより高い満足感を得られると思います。

結論

 

ディスカッション多めがいい+上級者であれば、Discussionを選んだ方が良い。また、まだレベルがそこまで高くなく、世界のニュースを知りながら勉強したい人はデイリーニュースがオススメです。

他にも海外旅行にもうすぐ行くという人は、海外旅行をテーマにした教材、ビジネスをする人はビジネスに特化した教材もあります。TOEICやIELTS、TOEFLのテストを受ける人はそれを題材にした教材もあるので、これからしなくてはならないことがある人はそれに特化した教材を使うことをオススメします!

 

TOEFL, IELTS, 英検、TOEICとあらゆる試験対策の授業も受けることができるのも特徴的です。英会話なので、特にスピーキングの対策ですが、リスニングもあるので、それも有効活用してみるのもいいのではないかと思います。

*僕の場合はIELTS を勉強していたので、IELTSのスピーキング対策は勉強させていただきました!

 

DMM英会話を使うメリット

メリット

  •  いろんな国の人と会話できる。
  •  値段が比較的安い
  •  教材の幅が広い
  • レッスンで使われた単語、センテンスをあとで復習できるシステムがある。

スタンダードではネイティブ以外の国の人全員と話ができ、月額7900円と英会話教室に比べると値段も低く、毎日授業を受けられます。僕はネイティブの授業でなくても十分満足しています。

さらに、授業以外でも先ほど紹介した教材も使い放題で、iknowのアプリを使って勉強できる他、レッスンで使われた単語、言い回しを復習できる。

いろいろな国の先生がいる
レッスンで使われた単語、センテンス

DMM英会話のデメリット

メリット

  •  25分しか授業を受けることができない。(50分にすると値段が上がる)
  •  人気の先生は予約が詰まっていて早く予約しないといけな

25分しか授業を受けることができない。(50分にすると値段が上がる)

人気の先生は予約が詰まっていて早く予約しないといけない

 

この2つが主にデメリットだと感じます!

固定の先生と絶対に授業をやりたいという人は、その先生が授業をしている日や空いている時を見つけないといけないので、毎日授業を受けられないかもしれません。そうなると、せっかく毎日1授業を受けられるのに、少し損かもしれません

値段(キャンペーン実施中)

 毎日1レッスン毎日2レッスン毎日3レッスン
スタンダードプラン7,900円12,900円17,900円
プラスネイティブプラン19,800円38,980円56,920円

公式ホームページ

無料登録後3日以内の入会で、毎日1レッスン・2レッスン・3レッスンのプラン(プラスネイティブを含む)は初月50%offになるので、この機会にぜひ登録してみてください!

 

 

 

-オンライン英会話スクール